1月は「SNOW」

TOP画像一足お先に「1月 SNOW」に変わりました

今日のおやつは、お菓子教室をやっているママお手製の雪だるまのケーキです♪

帽子もマフラーも、ぜーんぶ食べれますよ。

寒い冬もおいしいお菓子と暖かい家具で乗り切って下さい

 

打合せで素敵な出会い

本日、2016.01.11イベントで「子どものための家具」と「Pastoral poet」と一緒に出展される素敵な方々と打合せをしてきました。

素敵な方々との出会いに感謝です。

当日は家具はご注文をお受け致します。他SHOPでは販売やオーダーをお受け致します。

デザイナー:petit maisonさん

フラワーデザイナー:COCOFLEURさん


ご注文はお決まりでしょうか?

銀座KAZANにて

友人たちとLUNCH 

「ご注文はお決まりでしょうか?」

rabi kids chair - karashi!

なんて、会話があったら面白いだろうな

カタログをみて、たくさんの意見が聞けました。楽しい時間はあっという間です。

初回受注終了

昨日、今回受注分は終了致しました。

展示会やインターネットを通して、多くの方に見て頂き、初回受注期間が無事に終了した事を嬉しく思います。ありがとうございました。

ご注文分は、現在製作に入っておりますので到着までしばらくお待ち下さい。

次回受注期間は1月5日〜19日となっております。


配送パッケージのデザイン検討に入っています。

大きな段ボールでの配送になりますが、梱包をして送り出すまで、手をかけていきたいと思っています。

woodworkのロゴや、子どものための家具のシンボルを型抜きし、これまた1つ1つ吹付けて行く予定です。

 

 


rabi のかわいい絵

旭川の夜はwoodwork会長さんのおもてなしで、rabiを囲みジンギスカンを頂きました。

そこでお孫さんたちが、かわいいrabiの絵を描いてみせてくれました。

毎日見てるからなのか、すらすらと何枚もrabiの絵を描いてくれました。

「rabiが大好き」が伝わってきました。

みんなに愛される「rabi」それが私たちの目標です。

 

 


新色発表

旭川空港へ降り立つと、そこは一面の銀世界でした。

レンタカーを借りて旭川家具クリスマスフェア会場へ足を運びました。

woodworkのブースはライトアップが他と違うのではないかと思わせる程明るく、来場者の足を止めていました。

真っ白い壁にならべられたrabiたちはとてもかわいらしく、このお披露目を喜んでいるようでした。

この展示会で新たに

新色「snow」「night」が発表されました。

パールや金粉をちりばめた鏡面塗装のrabi より展示ブースを華やかにしてくれていました。

落ち着いたインテリアに合う大人仕様の子ども椅子に仕上がっております。

写真では光沢が分かりづらくもどかしいのですが、とても落ち着いた品のあるお色になっています。

これで、当初イメージをしていた7色+真っ白な雪、真っ暗な星空の全9色が出そろいました。


※販売時期・価格は未定です 。

 

初回受注開始

本日より初回受注を開始致します。

初回受注期間は2015年12月1日〜13日までとさせて頂きます。

wood workの家具は手作業のため、一度に製産出来る数が限られてしまいます。

そのため、オーダー期間(1ヶ月に1度 発送は約2ヶ月後)と、生産量を限定させていただき、その都度ご注文をお受けして製作に取り込ませて頂く方法をとらせて頂いております。

初回受注分の出荷予定日は2015年1月25日を予定しております。